本文へスキップ

株式会社スペクトルはHDMIケーブル・モニタ用延長ケーブル・分配器・切替器、KVM切替器、HDD・SSDのコピー・消去などの製品を取り扱っています。

電話でのお問い合わせは03-6432-7635

メールでのお問い合わせはこちら

DisplayPort信号を遅延/劣化な長距離延長する光延長器





EDP-1200は、DisplayPort(DP)信号を遅延/劣化な長距離延長する光延長器です。
PCモニタのほか、大型TVやプロジェクタなどに対応し、解像度は最大で7680×4320(8K)を表示します。
DPコネクタが入らない狭い配管内や、ノイズの心配がある場所、かなりの長距離延長など、延長ケーブルでは対応できない延長をカバーします。










HDMI延長で30mまでならHMB14シリーズがおすすめです。 HMA01シリーズ HDMI延長で300mまで伸ばせる光ケーブルHMA02シリーズ。コネクタ着脱可能で歩沿い配管も楽々。 sk209-us

転送速度は32.4Gbps、最大解像度は最大8K(7680x4320)
EDP-1200は、DisplayPort(DP)信号を長距離延長する光延長器です。
DPver1.4に対応し、延長先モニタでは画質や色ずれなどの微調整は不要で、フルHD(1920×1080)~4K/8K(7680×4320)の高解像度を維持します。

光ケーブルを使用するので、モニタ表示に影響するノイズなど、外部環境に心配がある現場でも安心して設置できます。
使用する光ケーブルは両端LCコネクタ2芯(2LC)のシングルモード光ケーブルです。





※光ケーブルを選択する際は、極性にご注意ください。
誤った極性の2LCを選択してしまった場合は、片方のLCコネクタのクリップを外して極性を逆にすると使用できます。
また、クリップで止めていない2LCケーブルや、クリップから取り外しやすい極性変更の出来る2LCケーブルがありますので、光ケーブルを選択する時はこちらを採用すると便利です。






使用する光ケーブルはシングルモード光ケーブルです。マルチモード光ケーブルでは動作しませんのでご注意ください

送信器、受信器のLED表示で、遠隔地の状態を確認
送信器、受信器で遠隔地の状態が確認できます。
送信器には「モニタのイラストのLED」、受信器には「PCのイラストのLED」がそれぞれ搭載されています。
PC側の送信器の「モニタLED」が点灯している場合は、延長モニタは正常に表示していることがわかります。
このLEDが消灯していた場合は、延長モニタは何らかの理由により表示していないことを示しています。





同様に、延長モニタが表示せず、受信器の「PC-LED」が消灯していた場合は、PCのDPから何らかの理由で信号出力が行われていないことを示しています。

「PC-LED」が点灯しているのに延長モニタが表示していない場合は、モニタの電源が入っていないかモニタの故障か、モニタに接続しているケーブルの不具合などを考えることができます。


EDIDはパススルー
モニタはEDID(Extended Display Identification Data)というモニタ情報の詳細情報をモニタ内に格納しています。
そのモニタの持つ最適解像度や周波数、アスペクト比やメーカー名、型名などがEDIDです。

PCのグラフィックボードはDDCという信号形式で、PC立ち上げ時にモニタ内のEDIDを読み取って、取得した情報を元に、そのモニタの解像度に沿った信号を出力します。




EDP-1200は一般の延長器(エクステンダー)と違い、モニタのEDIDを送信器などに保存する必要はありません。
送信器、受信器の接続(リンク)が成立した時点で、延長先モニタのEDIDを瞬時に確認し、PCに伝えます。

モニタを変更したり、送信器/受信器を入れ替えたりした場合でも、EDP-1200の電源OFF/ONでLinkを再構築すればば、自動的にEDIDを取得します。

DPケーブルをそのまま延長したイメージです。プラグアンドプレイで、PCの電源ONの状態で抜き差しできます。


分配延長
EDP-1200には、モニタのローカル出力がありません。
送信側のPC(または出力装置)にモニタが必要な場合は、モニタ分配器をご用意下さい。
また、PCに複数のモニタ出力ポートを搭載している場合は、DP以外の出力ポートをモニタのメインモニタポートとし、PC側モニタを表示することができます。




複数のモニタ出力ポートがない場合は、マルチモニタ用のビデオカード(グラフィックボード)を追加して、分配延長することもできます。

ACアダプタロック
EDP-1200はACアダプタを使います。
非常に稀なケースですが、外部の振動などでACアダプタが本体から抜ける、という問題が発生する場合があります。
その様な場合に備えて、ACアダプタの差込口をロックできるようにしました。




ACアダプタを差し込んで、付いているロックネジを回すだけ。
ACアダプタと本体がしっかりロックされ、抜け落ちを防ぎます。


各部位の名称とはたらき


   送信器
 受信器
 ①モニタ LED  受信器接続モニタの状態確認  
 ①PC-LED    送信器接続PCの状態確認
 ②DP-LED  PCと送信器の正常接続時に点灯  モニタと送信器の正常接続時に点灯
 ③DP  Source:DP入力ポート  Sink:モニタ出力ポート
 ④LINK-LED  送/受信器がリンクした時に点灯 
 ⑤2LCポート  2LCシングルモード光ケーブル接続ポート
 ⑥Power LED  電源投入で点灯
 ⑦Powerジャック  専用ACアダプタ接続ポート(ロックネジ採用)



筐体サイズ
筐体のサイズは送信器/受信器共通です。



構成図をおつくりします
構成が複雑。構成が組みにくい。どんな製品が何台必要か、よく分からない。
そんなお客様に代わって、構成図をお作りしています。

ディスプレーまでのおよその距離、パソコン、ディスプレーの台数、、表示解像度等、下記の項目を参考に、必要事項をご記入の上、メールまたはFAXでお送り下さい。
メールに設置環境などの資料を添付していただいても結構です。

ご依頼の構成図は、当日または翌営業日までには必ずお届けします。

■パソコンからの距離を教えてください

距離は「だいたい○○m延長したい」など、おおよその距離でかまいません。

PCからモニタまでの距離はどのくらいでしょうか

■ディスプレーの台数を教えてください。

延長するディスプレーは何台か。パソコン側に必要か、複数の場合それぞれの距離も教えてください。

モニタは何台どこへ設置するのか教えてください。

■ディスプレーのタイプを教えてください。

延長するディスプレーは、CRT・LCD(液晶)・プラズマ・プロジェクターなど、どのタイプのものか。
また、表示解像度もあわせて教えてください。

モニタの解像度を教えてください。

■設置環境を教えてください。

延長環境によっては、製品選択を変更する必要があるかもしれません。
どんな場所のどういった配線環境で使用するのか教えてください。

設置場所の環境はどうでしょうか。




お気軽に お問い合せ下さい
こちらから↑↑↑お気軽にご相談下さい。
もちろん、構成図ご依頼は無料です!いつでもお待ちしております!

※「お電話番号」または、「FAX番号」または「メールアドレス」をお忘れなくご記入ください。
確認することがあるかもしれません。

製品仕様

型名 送信器  受信器
ポート DisplayPort(IN)×1
2LCFiber×1
Powerジャック×1
DisplayPort(OUT)×1
2LCFiber×1
Powerジャック×1
延長距離 1.2㎞(1200m)
対応解像度 フルHD(1920×1080)~4K60Hz4:4:4/8K30Hz
対応機器 PCおよびDPを持つ映像出力機器
LCD、プロジェクタ、HDTVおよびDPを持つ映像表示機器
対応光ケーブル 2LCシングルモードOS2準拠光ケーブル(9.2/125μm)※
サポート EDID/DPCP/HDRパススルー
消費電力 5V/868mA 5V/768mA
電源 入力:100~240V 出力:5V 3A センタープラス
サイズ/重量 138×75×29(L×W×Hmm)突起物除く/280g
動作環境 温度:0~50℃、湿度0~80%(結露なきこと)
筐体 メタル
パッケージ内容 送信器×1、受信器×1、ACアダプタ×2(ロックネジ対応)、クイックスタートガイド
DPケーブル、光ケーブルは付属しておりません。
対応規格 RoHS、CE、FCC、PSE(ACアダプタ)
  • 製品は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。
  • ※光ケーブルはシングルモードです。マルチモードの光ケーブルでは動作しませんのでご注意ください。


















もうひとつのHDMIケーブル
HMA01シリーズはこちら↓↓
HDMI分配器 HMI02-04↓↓
4K 60p4:4:4対応
HDMI延長ケーブルHMA05シリーズ ↓

【発売元】
株式会社スペクトル TEL:03-3418-2201

ナビゲーション